エブリイで車中泊・改造編〔59〕『電子レンジの設置・その2「インバーターの電圧を調整してみた」』

電子レンジの異音の原因が分からず、悶々とした日々を過ごしてしまった。(笑)
取り合えず、その謎の究明のためにエブリイ車内の電源部を再度調べてみることに。あれこれといじっているとインバーターの前面表示部のAC出力の電圧値に眼が行く。電子レンジを使わない状態で115Vを示していて出荷時のままの電圧値なのだが、この値が高いせいで異音が出ているのではとないかと思い下げてみることにした。

4ヵ所のビスを外しカバーを取ってインバーター内部をむき出しにすると、スイッチ側に電圧調整ねじを発見。右に回すと電圧が増え左に回すと減るので、取り合えず100Vピッタリに下げて調整してみた。

IMG_20200528_141924.jpg

IMG_20200528_141954.jpg

IMG_20200528_142154.jpg

IMG_20200528_142624.jpg

これで電子レンジを作動させると、通常の電子レンジの音に戻ったような感じで無事温め終了。HIGHもLOWも順調に作動。
しかし、これで普通に使えると喜んでいたのも束の間、3~4回めかの使用途中で突然電源が落ちてしまう現象が発生。その後何回やっても同じなので、これは流石に故障したかと焦った。

電子レンジを使わない状態(無負荷)でインバーターの電圧表示を見ると、いつの間にか98Vに降下していた。サブバッテリーの充電量が落ちて、出力不足になったのだろうか・・・で、今度は103Vに上げて作動してみたら、異音もなく順調に温めが出来た。インバーターの電圧値は、100Vよりやや高めに設定しておく必要があるようだ。その後もこの状態で使い続けたら安定して作動していたので、まずは一安心・・・しかし、これは昨日までの事。

IMG_20200531_145312.jpg

そして今日、改めて無負荷時のインバーターの電圧値を見ると、何といつの間にか106Vに上がっているではないか!?どいう事なんだろう・・・

IMG_20200601_115627.jpg

早速、電子レンジをこのままの状態で使ってみたら、取り合えず異音も無く温めもいたって順調。負荷時の電圧は109V。これで何も問題が無ければ、このまま暫く使い続けてみることに・・・車中泊の旅の途中で故障したら困るけどね。

IMG_20200601_115859.jpg

車中泊旅は不要不急と言えば不要不急かな。いつ出発できるか分からない状況だが、早い所、このコロナ騒ぎが収まってくれるのを願うばかりだ・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント