ドイツは有力な薬として「アビガン」を数百万錠調達

ドイツ政府は、「アビガン」を新型コロナウイルスの治療に有力な薬であると承認し、日本から数百万錠分を調達することを明らかにした。
これは驚いた。ドイツはよく分かってる。

abigan4.jpg



ドイツが日本の「アビガン」など調達へ、新型コロナ治療薬として
4/3(金) 11:42配信TBS News i
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200403-00000029-jnn-int

 ドイツ政府は新型コロナウイルスの治療薬として、日本で開発されたインフルエンザ治療薬「アビガン」を含む複数の薬を調達すると明らかにしました。

 アビガンは、富士フイルム傘下の製薬会社が開発したもので、ドイツメディアによると、調達量は数百万錠になるとみられます。アビガンについてドイツの感染症対策の第一人者は「かなり有力な薬だ」と評価していて、重症患者に投与される方針です。

 一方、アメリカ・ピッツバーグ大学医学部の研究チームは開発中の新型コロナウイルスのワクチンをマウスに投与したところ2週間以内に、新型コロナウイルスを中和するのに十分な抗体が生成されたと学術専門誌に発表しました。FDA=アメリカ食品医薬品局に申請し、今後、数か月以内に臨床試験を始めたいとしています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント