エブリイで車中泊・改造編〔46〕 マグネットで付くLEDライト(その3)-充電が!?-

エブリイ車内でライトを点灯しながら作業をしていた時に、照明がす~と消えてしまった。電池が切れたということだね。購入してからそのまま使っていたので、そろそろかなとは思っていた。

このライトの円筒状の中に充電池が内蔵されているのだが、本体側への差し込みはピン状のプラグで、電源側はUSBが付いている専用のコードを使わなくてはならない。う~ん、本体側もせめてマイクロUSBにしておいてくれると有難いのだけれどね。

画像


それはさておいて、早速コードをつないで充電を始めてみたのだが、目印になるものが何にも表示されないので、充電されているのかどうかがよく分からない。しかも、ちょっと触っただけでピンプラグが簡単に抜け落ちてしまうではないか。差し込みが足りなかったのかと押し込んでみたが、これ以上深く入らず抜けやすいのは変わらなかった。

画像


もしやと思って、他の製品のプラグと比較してみたら、何と明らかに長さが短いではないか!!・・・これでは、しっかりと奥まで入らないわけだ。呆れた作りだねぇ、まったく。

画像


そこで、ピンのプラスチック側を厚さ1mmほどカッターナイフで輪切りして、あらためて差し込み直すとカッチリ(音はしないが)入ったような気が・・・。USBを電源へつなぐと、小さなピンクのランプが点灯した。これは充電が開始されたということだね。やれやれ、これでOKかな。

画像


画像


画像


写真には無いが、無事に充電が終わるとランプの色がグリーンに変わって知らせてくれた。小さなランプなので、明るいところでは殆ど目立たないかもしれない。

さてさて、記事中に貼り付けたアフィリエイトは削除しようかこのままにしておこうか。ライトそのものの性能は比較的悪くはないので、お勧めできなくはないのだが。う~ん、どうしよう、只今思案中・・・。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック