途上の片隅にて

アクセスカウンタ

zoom RSS エブリイ車中泊旅2016/北陸/山陰/山陽(6)その1−我が家のルーツへ−

<<   作成日時 : 2016/11/06 14:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在地/石川県白山市の松任駅北口近くのコンビニ。
松任:“まっとう”と読む。懐かしい響きだ。
父と母の生まれ故郷。また、二人が一緒になった所でもある。父母は戦後すぐに東京へ出てきたが、子供の頃、夏休みに祖父や親戚のもとをよく訪れた。それ以来だから、およそ半世紀ぶりということになる。
当時は松任市だったが、数年前に周辺の市や町と統合して白山市になったらしい。
駅も近代的な立派な建物になっている。
画像

画像

この駅から北へ2km ほど行ったところの宮永市町(みやながいちまち)に、父の実家がある(はずだったが···)。実際にそこへ行ってみて、あまりの変わりように、ただただ戸惑うばかり。当時、周辺は田んぼだらけの、のどかな田園地帯だった。今は工場が建ち、住宅がひしめいて、私が住んでいる東京都下と何ら変わらない。実家も全く見当がつかない。50年以上も経っているわけだから、仕方ないよね。
兎に角、来てみた事に何か意味を見つけよう。
画像

画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エブリイ車中泊旅2016/北陸/山陰/山陽(6)その1−我が家のルーツへ− 途上の片隅にて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる